2116年1月1日水曜日

ボードゲームサークル 有限浪漫 Top

こんにちは。ボードゲームサークル 有限浪漫 です。
主な活動はボードゲーム制作で、ゲームマーケット等のイベントで作品を頒布しています。

【有限浪漫の制作物】

ダブルピックス (2016年)
14へ行け! (2014年)
不忍 (2014年)
ドンブリコ! (2013年)
テネシティ (2012年)
あぶはち (2012年)
アンロック (2011年)


2016年11月20日日曜日

ゲームマーケット2016秋【H15:有限浪漫】予約受付について

ゲームマーケットまで一カ月を切り、私どもも準備等に忙しくなってきました。
カタログやネット等で新しいゲームの情報も続々と出てきまして
アナログゲームの製作者としても1プレイヤーとしても非常に楽しみです。


さて、有限浪漫も新しいゲームを引っ提げてゲムマに参加するわけですが、
ゲームマーケット2016秋の頒布ゲームのお取り置き受付を開始しました。

ブース番号は【H15】です。



今回お取り置き受付をするゲームは

新作の『Smart Pub Game ダブルピックス』
前回完売となった『コンフリクト 世界で一番小さな戦争』の2本となります。

以下のリンク先フォームにてご予約を受け付けております。


<<有限浪漫 ゲームマーケット2016秋 予約受付フォーム>>



■Smart Pub Game ダブルピックス



プレイ人数:3~8人
プレイ時間:20分
対象年齢:8歳以上
頒布価格:2000円(イベント特価)


同じ数字を出しちゃダメ!
押し引きのジレンマが楽しいバーストタイプのカードゲーム!

プレイヤーは山札から1枚カードをめくるだけ。
めくったカードは山の横に1列に並べます。
ただし、すでに並んでいるカードと同じ数字のカードが出てきたら、
並んでいたカードをペナルティとして引き取らなければなりません。

ペナルティを避けてパスをすることもできます。
パスをするときはカードをめくる代わりに、直前に並べられたカードを1枚だけ引き取ります。
カードをめくるべきか、パスをするべきか。
並んでいるカードをよく見て選びましょう。

>>ダブルピックスルール説明書<<



■コンフリクト 世界で一番小さな戦争


プレイ人数:2人
プレイ時間:10分
対象年齢:10歳以上
頒布価格:1000円(イベント特価)


短時間で楽しめる戦争ゲームです。
攻撃、入札、戦略カードなど、全ての局面でコストの運用が勝負のカギになります。

アブストラクトとコストマネジメントの要素を併せ持った中毒性の高いゲームです。


>>コンフリクト世界で一番小さな戦争ルール説明書<<


以上になります。


下記リンク先フォームにてご予約を受け付けております。
数に限りがございますので、ぜひともご予約をお願いいたします。

<<有限浪漫 ゲームマーケット2016秋 予約受付フォーム>>




【予約特典】


新作のテーマが「カフェやパブで楽しんでほしい」という作品ですので、
ダブルピックス、コンフリクトのどの作品でも1点ご予約につき
ベルギービールコースターを1枚プレゼントいたします。


それでは、今後とも有限浪漫のゲームをよろしくお願いいたします。


2016年10月11日火曜日

ゲームマーケット2016秋の新作『ダブルピックス』ルール説明書公開

ゲームマーケット2016秋の新作『ダブルピックス』の紹介その2です。
今回は概要とルール説明書を公開しております。


みんな大好きバースト系カードゲーム。



ゲームマーケット2016秋 頒布予定

ゲーム名:Double Picks(ダブルピックス)
プレイ時間:20分
プレイ人数:3~8人
ゲームデザイン:masanofu

頒布価格:2000円






【ゲームの概要】

1~9の数字カードがあり、場に出ている数字と同じ数字を引いたら失点!

「スマートパブゲーム」を冠しているとおり、
カフェやパブで遊んでほしいゲームです。

プレイヤーは山札からカードをめくるだけ。
めくったカードは山札の横に一列に並べていきます。
ただし、並んでいるカードと同じ数字が出てきたら、
並んでいるカードを失点としてすべて引き取らなければなりません。

ペナルティを避けてパスをすることもできます。
パスをするときはカードをめくる代わりに直前に並べられたカードを1枚だけ引き取ります。

カードをめくるかパスをするべきか、並んでいるカードをよく見て
なるべくカードを引き取らないようにしましょう。



【ゲームの特徴】

数字によってそれぞれ山札に入っている枚数が違います。
(カード内訳の詳細は下記の説明書をご覧ください)

数字が大きければ大きいほど枚数が多く、
数字が小さければ枚数が少ない。

各カードの右下に枚数を示すアイコンが付いていますので、
それをよく見ながら考えましょう。


←「9」が13枚あることを意味します


←「4」が5枚あることを意味します


また、赤い数字と青い数字にも意味があります。

ゲームの最後に、引き取ったカードに応じて点数を計算するのですが、

赤い数字はカード1枚につき1失点
青い数字はカードの数字の合計が失点

になります。

青いカードはなるべく引き取らない方がいいのです。


これらの要素を踏まえ、なるべくカードを引き取らないようにして、勝利を目指します。


山札にどの数字が何枚残っているか?

「確率による押し引きのジレンマ」こそがこのゲームの肝です。




【ルール説明書】

ダブルピックス説明書_PDF



PDFが開けない人は下記のjpg画像をクリックしてご覧ください。



スマートパブゲーム ダブルピックス(Smart Pub Game Double Picks)の紹介は以上になります。


ご予約の情報は印刷が完了し次第、当ブログにて告知いたしますので、
しばしお待ちいただけますと幸いです。
(予約受付開始は12月初旬を予定しております。)


ご質問等がありましたらTwitter、またはメールにて受け付けておりますので
お気軽にご相談ください。


それでは、よろしくお願いいたします。

2016年10月9日日曜日

ゲームマーケット2016秋の新作『ダブルピックス』紹介!

有限浪漫です。

ゲームマーケット2016秋に向けて作成している新作を紹介いたします。





タイトルは『ダブルピックス』です。

お酒を飲みながらでもサラっと楽しめる”パブゲーム”に仕上げました。

ボードゲームカフェやバーを経営している方はぜひ遊んでみてください。



プレイヤーは山札からカードを1枚めくるだけ。
めくったカードは山札の横に並べていき、
並んでいるカードと同じカードを出してしまったら
失点としてカードを引き取らされます。

失点を避けてパスをすることもできます。
パスをする場合は直前に並べられたカードを1枚だけ引き取ります。

他にもゲーム性に繋がる要素はありますが、
ルールの公開をお待ちください。

テーマは”確率によるギャンブル””押し際と引き際のジレンマ”です。


コンポーネントやルール説明書は随時公開していきます。

また現物が完成し次第ご予約受付も行いますので
後日、当ブログとTwitterにて告知いたします。
(予約開始予定は12月に入ってから)



それでは、今後とも有限浪漫をよろしくおねがいいたします。

2016年5月12日木曜日

ゲームマーケット2016春に出展しました

5月5日のゲームマーケット2016春に出展しました。


有限浪漫ブースにお立ち寄りくださった方、
試遊で楽しんでいってくれた方々、誠にありがとうございました。

ご挨拶およびお礼が遅くなりまして申し訳ありません。




今回は

「コンフリクト 世界で一番小さな戦争」
「ネコトコバン ねこかぶりへん」

の2作品を頒布しましたが、見事に完売しました!


両作品とも試遊卓で遊んで行った人たちのほとんどに高い評価をいただきまして
そのまま買っていってくださる方も多く、本当によかったです!


ネコトコバンは500円ゲームですので再販の予定はありませんが、
評価のお声をいただければ絵柄やコンポーネントのアップデートをして
化粧箱入りにしてリメイクするのもアリかなと考えております。

コンフリクトはイエローサブマリン様にて委託販売をしておりますので
そちらでもご購入いただけます。興味のある方はどうぞ。



朝から「荷物が所定の位置にない!」というアクシデントがあったり
初の試遊スペース一体型ブースでブース内の人数配置に手間取ったりと
異常にバタバタしていたため、ブース設営の写真を撮る暇もない状況になりましたが
ブースに来ていただいた方にご迷惑をおかけすることがなかったのが救いです。


改めまして、皆様ゲームマーケットお疲れ様でした。


ご意見、ご感想、評価をいただけますと今後の励みになりますので
メールやツイッター、当ブログのコメントなどでお話しいただけると嬉しいです。



それでも、今後とも有限浪漫をよろしくお願いいたします。


2016年4月3日日曜日

GM2016春の頒布ゲーム予約受付について

ゲームマーケット2016春での頒布ゲーム
お取り置き予約を開始しました。


※ご予約の受付期間は【 4/30(土) 13:00 】まで!
 数に限りがございますので期間終了前に受付を終了する場合がございます。

終了しました。
多数のご予約ありがとうございました!


【ご予約の方法について】


お取り置きをご希望の方は
下記の予約フォームにて必須事項を入力して送信してください。

<<<予約フォームはこちら>>>


※送信後、記載していただいたご連絡先へ一両日中に返信させていただきます。
 もしご連絡が届かないようであれば masanofu55@gmail.com へご一報ください。



【ご予約特典】

『コンフリクト 世界で一番小さな戦争』 と 『ネコトコバン ねこかぶりへん』 を
セットでご予約いただいた方には 100円割引いたします。




【頒布ゲームの紹介】




■コンフリクト 世界で一番小さな戦争

プレイ人数:2名 プレイ時間:10分 対象年齢:10歳以上

頒布価格:1000円(イベント価格)

概要:
コストを使って攻撃したり戦術カードを買ったりして敵部隊を全滅させます。
力をもって敵をせん滅するもよし、コスト不足に追い込むもよし。
戦略要素満載のコストマネジメントゲームです。

GM神戸で頒布した準新作です。GM2016春では上級者ルールを追加しています。

ルールはこちら
追加ルールはこちら





■ネコトコバン ねこかぶりへん

プレイ人数:3~6名 プレイ時間:15~30分 対象年齢:7歳以上

頒布価格:500円

概要:
親と子に分かれ、お互いが猫カードをどこに置いているかを予想して小判を集める、
駆け引きと推理力が必要なブラフゲームです。
子はチップを上手に使って、親に猫カードの位置を悟らせないようにしましょう。

ルールはこちら


ゲームマーケット2016神戸新作評価アンケートにて
【 規定得票には届かなかったものの評価が高かった作品 】
として載りました!



■委託品


◆3x3Wars(サザンウォーズ)ver1.2

・時間:最大30分
・人数:2人専用
・年齢:13歳以上
・価格:1,500円(イベント頒布価格)

TCG(トレーディングカードゲーム)のゲーム要素をふんだんに盛り込んだ、非デッキ構築型のカードゲームです。
1枚の手札に「相手を攻撃する戦闘部隊」「自分の部隊を強化」「相手の部隊を除去」等の多彩な役割を持たせ、1枚のカードが持つ重要性から生まれる奥深いゲームがプレイできます。
また、手札以外の要素としてゲーム開始時ランダムに、強力な効果を持つ「魔法カード」が手に入るので、
リプレイ性の高いドラマティックなゲームが楽しめます。

※ver1.2で、ルールを再構築。初級、中級、上級+バリエーションの4つのルールを用意しました。
簡単な初級ルールから、次第に上級ルールへスムーズに移行が可能です。
またもちろん、各ルールそれぞれ違ったプレイ感があるので、1粒で4度ゲームが楽しめます。

http://www.ariaru.com




ゲームマーケット2016春、有限浪漫のブース番号は【 B08 】です!

それでは、今回もよろしくお願いいたします!



2016年3月23日水曜日

『ネコトコバン ねこかぶりへん』ルール説明書公開




500円ゲームとして頒布させていただいた『ネコトコバン』が、
『ネコトコバン ねこかぶりへん』に進化しました。
※GM2016春では前回と同じ500円ゲームとして頒布予定です。

元のネコトコバンに「ねこかぶりチップ」を追加して、
読み合いに特化していた前バージョンに対人ブラフ要素が付加されました。


※元になった「ネコトコバン」はGM神戸新作評価アンケートにて
 「規定得票には届かなかったものの評価の高かった作品」に挙がりました!



『ネコトコバン ねこかぶりへん』ルール説明書_PDF

(下記画像はjpg画像ですので、PDFファイルが閲覧できない方はクリックしてご覧ください。)




【ゲーム概要】

『ネコトコバン ねこかぶりへん』は、
親と子に分かれてお互いが猫カードをどこに置くかを予想して
小判を集める、駆け引きと推理力が必要なブラフゲームです。

各プレイヤーが猫カード1枚、小判カード3枚、ねこかぶりチップ3枚を持ち、
自分の前に4枚のカードを伏せた状態で並べます。

親と同じ場所に猫カードが置かれていた場合は親の得点、
親と子が違う場所に猫カードを置いていた場合は子の得点となります。

子は猫カードを置く場所が右側であればあるほど高い点数を獲得できるのですが、
親はそれを見越して同じ場所に猫カードを置いているかもしれません。
プレイヤーの心理をよく考えてカードを置きましょう。

また、親はカードの配置を考えるための情報がもう1つあります。
それが「ねこかぶりチップ」の存在です。

カードを公開する前に、子は伏せてある自分のカードのうち1枚を指定して
目印としてそのカードの脇に「ねこかぶりチップ」を置きます。

この「ねこかぶりチップ」を子が自分の猫カードと同じ場所に置いていた場合、
子の獲得点数が倍になります。
ただし自分の猫カードと同じ場所にチップを置いていて
かつ親が同じ場所に猫カードを置いていた場合はそのチップを失ってしまいます。
(チップはゲーム終了時まで残っていれば得点になります。)

自分の猫カードと異なるカードにチップを置いていた場合は何の効果もありません。


子は自分の猫カードの位置を悟られないように、
上手にチップを活用しましょう。


※このゲームは各プレイヤーが猫カードと小判カード、チップのセットを持っていれば
 プレイ可能なので、複数のセットを持ち寄って何人でも遊ぶことができます。
 また、GM神戸で頒布した『ネコトコバン』とカードの内訳は変わっておりませんので、
 1プレイヤーに対し3個のチップをご用意いただければ「ねこかぶりへん」として遊べます。